リリース
スマホで03発着信×内線「ナイセンクラウド」、中~大規模向け廉価版新プランを発表。既存電話番号・地域局番対応、電話事業者を限定しないクラウドPBX

2017-04-11 12:12



 クラウド電話「ナイセンクラウド」を展開するアイティオール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鹿島 雄介)は、2017年4月11日、NTT接続で既存電話番号・地域局番対応の中~大規模向けの廉価版新プランを発表します。

 「ナイセンクラウド」は、例えば、海外や外出先でも場所関係なくどこでも03番号等の固定電話番号で発信・着信・内線ができる、ビジネスフォンやコードレス電話に代わる、クラウドPBXサービスです。
 「ナイセンクラウド」の一つの大きな特徴は電話事業者の選択が可能ですが、このたびNTT回線4チャンネル・8チャンネル利用時の廉価版新プランを追加。2チャンネルは既に展開済みで、これにより小規模~大規模までの全国地域電話番号・既存電話番号のクラウド利用を導入しやすくしました。従来、数十万~数百万円クラスの投資が必要であった主装置等の購入が不要となり、大企業、中小企業、個人事業主、全ての規模の企業へのクラウドPBX導入の促進を目指します。
 電話回線については現在、FUSION IP-Phone回線、NTT回線、KDDI回線等に接続が可能なので、利用者はナイセンクラウドの1契約内で電話番号を複数所有し、各電話事業者のサービスメリットを最大限生かせるようになります。
ナイセンクラウド → https://naisen.jp

■電話事業者を組み合わせ、チャンネル数制限・コスト面にメリット

 例えば、FUSION IP-Phone電話番号を利用する場合は、完全クラウドの運用が可能でチャンネル(同時発着信数)も柔軟ですが、地方局番や既存の電話番号利用に限界があります。NTT電話番号を利用する場合は、地方局番や既存の電話番号利用ができますが、機材設置を必要としチャンネル数に制限があります。例えばこれらは、着信はNTT電話番号を利用し、発信はFUSION IP-Phone電話番号をメインに利用とすれば、全国地域・既存電話番号の利用とチャンネル数制限の両問題を解決しやすくなります。
 また、電話の発信を多く利用する場合は、KDDI分課金・秒課金を使うことで、通話料を大きくコストダウンできる可能性があります。3分8円の通話料と比べ、2分以内に電話を切る(切られる場合)は分課金がお得、41秒以内に電話を切る場合は秒課金がもっともお得になります。

pic1.png


■高価なビジネスフォン、コードレス電話はもういらない!

 「ナイセンクラウド」はIP電話機、PC、スマホ等を電話端末として使用します。IP電話機はLANケーブルで接続するタイプのものを使用、スマホの場合は、屋内ではWi-Fi、屋外ではdocomo、au、SoftBank、Y!モバイル、SIMフリー等、通信キャリアを問わず利用が可能です。「ナイセンクラウド」は電話事業者部分を自社で持たないため、中立的な立場で、最適な電話の提案を行います。通信キャリアを"ミックス"させて利用することにより、電話利用の利便性や可能性を拡大させます。

【例えば、東京・宮城で同じオフィスのように発信、着信、内線取次】
 アイティオールは東京と宮城県に事務所がありますが、東京03番号、仙台022番号を、両方の事務所や外出先で発着信・内線取次ができます。物理的に拠点が離れていても、同じ電話番号を使用し、同じオフィス内にいるかのように、電話の発着信や内線取次ができます。転送電話ではありませんので、内線間の通話料金、内線取次時の転送費用等はかかりません。
 外線の電話事業者は複数社サービスと接続可能。1契約内で電話番号を複数所有できるので、組み合わせ利用も自在です。

【ナイセンクラウドの特徴・機能】
・拠点間通話/内線通話 無料
・PC・スマホ・IP電話機等で受発信
・電話着信時に複数端末の一斉呼び出し
・03/06/050/0120/0800局番でどこでも受発信(完全クラウド型)
・011~099局番(北海道~鹿児島・沖縄、全国局番対応)でどこでも受発信(ハイブリッド型)
・1契約内に複数電話番号の所有(電話着信時は発信者と着信者の電話番号を両方表示)
・外線通話料:外出先・海外からかけても3分8円~。分課金、秒課金にも対応
・ウェブ電話帳、着信時PCポップアップ通知
・電話番号・時間別の着信ルール設定(留守番電話、鳴りわけ、自動応答、転送、着信拒否 等)
・オプション(全通話録音、IVR、通話モニタリング・ウィスパリング、電話会議 等)

■利用料金は初期費用10,500円、月額2,380円~
 利用料金は、以下(1)ナイセンクラウド利用料、(2)電話事業者利用料の合算となります。

(1)ナイセンクラウド利用料金(初期費用はいずれも10,000円)
・ライト:月額 2,000円(1内線)
・ペア :月額 5,000円(2内線)
・プロ :月額10,000円~(5内線) ※以降追加 1,000円/内線(30内線未満)、950円/内線(30内線以上)、900円/内線(100内線以上)
※内線間通話無料

(2)電話事業者・通信利用料(初期費用・月額費用・外線通話料金等) ※組み合わせ自在
◇FUSION IP-Phone回線(おすすめ、小~大規模対応)
 ・03/06/050/0120/0800番号(初期500円~、月額380円~)
 ・通話料:固定宛3分8円、携帯宛1分15.9円、FUSION同士無料

◇KDDI回線(分課金・秒課金)
 ・03/050/0120番号(初期1,000円~、月額1,600円~)
 ・通話料:固定宛1分3.3円または1秒0.08円、携帯宛1分12円または1秒0.3円

◇NTT回線(小~大規模、2~8チャンネル)
 ・全国の電話番号(NTT電話利用料金の他、以下接続オプション料金を加算)
 ・初期:20,000円(2ch)、40,000円(4ch)、80,000円(8ch)、月額1,500円~

◇NTT回線(大規模、9チャンネル以上)
 ・全国の電話番号(NTT電話利用料金の他、以下接続オプション料金を加算)
 ・初期:個別見積もり、月額1,000円~

※(1)+(2)合計の最小プランは、初期費用10,500円、月額2,380円(FUSION利用時)
※料金詳細はウェブで。プランによってはウェブ自動見積もりに対応しています。
※接続できる電話事業者は順次拡大中です。
https://naisen.jp/charge.html


■会社概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆アイティオール株式会社
【東京本社】 〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目2-17 ストークベル浜松町ビル7F
       TEL: 03-4455-7448 FAX: 03-5777-2022
【仙台支社】 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町一丁目1-8 青葉パークビル6F
       TEL: 本社と同じ(naisen) FAX: 022-398-3579
【代 表 者】 代表取締役 鹿島 雄介
【設立年月】 2007年4月11日
【資 本 金】 2000万円
【U R L】 https://www.itall.co.jp
【事業内容】
 ・ウェブシステム・アプリ開発、デザイン制作、IT関連トータルサポート
 ・複数の自社インターネットメディアの展開
 ・ジュエリー通販事業
 ・次世代電話naisen事業
【その他運営サイト】
 ・企業PR+会社ホームページ無料作成「企業ネット」 http://www.kigyou.net
 ・web制作・EC構築等、受託開発窓口「ウェブ制作.net」 https://www.webseisaku.net
 ・ジュエリーショップ「オールジュエリー」 http://www.alljewelry.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<本プレスリリースに関するお問い合わせは下記までお願いします。>
アイティオール株式会社 広報担当:井上真樹
電話番号: 03-4455-7448 FAX番号:03-5777-2022  E-mail:publicity@itall.co.jp



| 最新の記事 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 |



ナイセン
お問い合わせ
リリース
最新のリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年